1. Home
  2. Q&A
  3. ボールをうまく投げるには、どうしたらいいでしょうか?
Placeholder image

2020.06.26

ボールをうまく投げるには、どうしたらいいでしょうか?

投げるフォームについつい意識が向いてしまいがちですが、まずはボールの扱いに慣れることが大切です。

様々な種類のボールの扱い方や渡し方、投げるために必要な全身の使い方、力加減などを経験しましょう。

おすすめの遊びはボールバトンリレー、ボールパスリレーです。

 

 

ボールバトンリレー

【遊び方・進め方】
①ボールをバトン代わりに持ち、スタート
②仲間の元まで走ったら、決められた渡し方で次の子に渡す
③リレー形式で交代していく

【工夫のしかた】
・ボールを渡す時の動作を変化させる
→ 頭の周りを回す、股くぐり、ドリブル など
・ボールを変える
→ ドッジボール、サッカーボール、ラグビーボールなど
・リレーの形式
→ 待ち時間が少なく共感性が高まる形式から発展させましょう。

 

 

ボールパスリレー

【遊び方・進め方】
①ボールをバトン代わりに持ち、スタート
②ボールパスゾーンに到着したら次の子にボールをパスして、交代する
③ボールをキャッチした次の子は、ボールを持って走り、リレー形式で交代していく

【工夫のしかた】
・パスゾーンの距離で難易度を調節
・ボールの種類を変える
→ ドッジボール、サッカーボール、ラグビーボールなど
・パスの方法を変化させる
→ 転がす、バウンド、投げる(両手・片手)など

 

 

これ以外にも、ボールを使ったリレー遊びは多様にあります。

ぜひ段階的に遊びを発展させながら、楽しんでみてください!

記事 一覧